【9/10】コスパリキッドとの出会い

スポンサーリンク
Posted by Google Adsense


リキッド沼へようこそ

VAPEを始めた当初は

「煙草の代わりに吸って吐けたら、なんでもいいや~」

ぐらいに思っていたのが

「美味しいリキッドを吸いたい!」

という欲情に駆られてしまうようになりました。

ですが、市販のリキッドのお値段を見て驚愕!

30ml 2000円なんてまだマシです。

某国産リキッドメーカーなんて、15ml 1000円以上のお値段で販売されています。

それなら煙草吸うのと大きく変わらないですよね。

確かに日本製という安心感を買っていると思えばいいのでしょう。

ですが、私にはその経済的余裕はありませんし、そもそも某国産リキッドのお味に満足できませんでした。

安くて美味いコスパリキッド

安くてウマいリキッドを探しました。

よくあるVAPEリキッド販売サイトなどで「コスパ最高!」と謳われているリキッドでさえ、60ml 3000円程です。

確かにコスパがいいのかもしれませんが、それでも3000円をホイホイ払えるほどの経済力は持ち合わせていません。

(いい歳して、3000円も払えないのかという声が聞こえてきそうですが・・・笑)

諦めきれずに、さらにコスパのいいリキッドを探していたところ、こういう情報を見つけました!

http://vapenuma.blogspot.jp/2016/11/udy-humble-juice-co-2.html

そう、コスパリキッドの代名詞、Humble Juiceです。

本社(アメリカ)からの直接の購入はできませんが、販売価格だけを見ると120mlで2000円前後!

衝撃のコストパフォーマンス!!!

ちょっと他社リキッドと比較してみます。

名前容量(ml)価格10mlあたり
某国産リキッド151000666
某国産リキッド301700566
某国産リキッド1003800380
某国産リキッド302160720
某マレーシアリキッド503500700
某マレーシアリキッド603000500
Humble Juice1202000166

別格のコスパですね。

私がコスパリキッドを追い求める理由

国産リキッドを否定するわけではありません。

他のブロガーさんのレビューを見る限り、美味しいリキッドとのことですので、気になる人はお試しください。

私は「怖くて」手が出ません。

「怖くて」というのは、値段が高いということではありません。

そのリキッドにハマってしまった場合、買い続けることが不可能だからです。

持続可能ではないんですね。

その場限りの「うま~い♡」で終わればいいですが、必ずまた吸いたくなってしまう。

「果たして、私は私の欲望と戦うことができるのか?」という疑問に対し、Yesと答える自信がなかったんです。

できるだけ安く、でも、不味いリキッドは吸いたくない。

「安くてウマい」リキッドを追い求めるようになりました。

そうして、私は日本国内から、海外へ目を向けるようになっていくのです。

※安くてウマいコスパリキッドの紹介は、また別の記事でご紹介します。

日本ブログ村
スポンサーリンク
Posted by Google Adsense


シェアしてみる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Health Cabin Special Coupon

スポンサーリンク
Posted by Google Adsense