Japan Warehouse Sales

甘党爆煙VAPER用リキッド【Humble Juice】Smash Mouth(スマッシュマウス)レビュー

コスパ系リキッドの代名詞、Humble Juiceの看板リキッド

こすぱを追求したことのあるVaperなら一度はお世話になっているHumble Juiceという化け物コスパリキッドメーカー。

「安かろう、悪かろう」ではありませんが、結構当たり外れのあるメーカーとしても知られています。

その中でも頭一つ飛び抜けた評判のあるSmash Mouthをレビューします。

Humble Juiceにがっかりしたことのある人は、是非この機会にSmash Mouthを知っていってほしいと思います。(実は私もその一人でした。笑)

リキッドスペック

VG/PG80/20
メンソール/清涼剤(無0 ←-→5強)0
容量/価格120ml/2980円
メーカー説明A refreshing strawberry, graham cracker and custard mash up that is sure to be your next all day vape!

(爽快感のあるイチゴ、グラハムクラッカー、そしてカスタードが混ざり合い、間違いなく次の常飲リキッドになるでしょう)

久しぶりのHumble Juiceなので、本家サイトから味の説明を引用しました。

VG/PG比率は、パッケージにもサイト(ベプログ)にも表記がありませんでしたが、本家サイトでは80/20との表記があります。

「Humble Juice」と書いて、『コスパリキッド』と読むレベルで人気のあるHumble Juiceらしく、120mlも入っていて驚愕の2980円(ニッキュッパ)!

味も低抵抗でガンガン焚いて美味しそうな説明になっています。

それでは、実食!

香り&味チェック

思っていたのと違う甘酸っぱいイチゴの香りに衝撃を受けます。

イチゴ単体の香りでは、今までの中でトップクラスにイチゴそのものの香りがしている気がします。

お味の方は、かなりクリームが強い感じで一気にイチゴクリームの印象が強まりました。

香りでは酸味のあったイチゴの風味も、生クリームたっぷりのイチゴに大変身。

グラハムクラッカーはあまり感じられないようですので、吸ってみた感じに期待しましょう。

テイスティング環境

コイルシングル
コイルの種類Ni80単線
抵抗値0.5Ω
ワット数27W

VAPER側(Ko)の感想

甘いイチゴとクリームに、後半にグラハムクラッカーの味がしっかりと残っています。

この海外リキッドの小麦粉の焼き菓子風味が好きで、なんか日本のものとは違う気がするんですよね。

後味の粉っぽさというか焼き菓子の香ばしさというか、その甘さが日本のものとは一線を画しています。

本領を発揮するのは2パフ目からです。

その焼き菓子風味が残っている状態でイチゴ&クリームを堪能してみてください。

120mlだって吸いきれてしまう自信が湧いてきます。

ガンクの付きやすさ(約5ml使用後)

Humbleはガンクが付きやすいという触れ込みだったので、少しは覚悟していました。

5mlで表面に黒いカスが確認できています。

まだまだ味に影響を及ぼすレベルではありませんが、もし私ならクリアロでは吸わないかなぁと思います。

Non VAPER側(嫁)の感想

もう匂い嗅ぐ前から入れ物おっきいじゃん

入れ物大きい=海外=甘ったるいの確定じゃん

まぁまぁまぁまぁ、騙されたと思ってさ

(スンスン)あ~、ほら無理な匂いだ

で、何の…

イチゴの何かの甘いヤツ!以上!!

あ、はい、ありがとうございました…

最近、スイーツ系の匂いキツイ奴が続きましたからね…。

しっかり年末年始で嫁孝行するので許してもらいましょう。

こんな人、場面にオススメ!

爆煙系VAPER御用達のリキッド。

80/20のクラウドチェイス向けで、かつ120ml入っていてこの価格です。

それでいて美味しいとなると、爆煙系コスパVAPERが黙っていません。

リキッドの価格が高いなぁと感じている人の味方、Humble Juiceの看板リキッドです。

「Humbleが安いのは分かったけど、いきなり120mlでどれを買うか迷うなぁ」という人は、とりあえずこのSmash Mouthで間違いありません。

買うならここで!

ベプログショップ