Japan Warehouse Sales 

ルートビア or ドクターペッパー【MK VAPE Tasty(MK Lab)】Cola(コーラ)レビュー

いつでもオールウェイズ、コ○・コーラ!

2019年、なとぅ(夏)。

白球を追いかける球児たてぃ(達)の眩しい笑顔。

ことてぃ(今年)はどんなあとぅい(熱い)ドラマが待っているのでしょうか。

分かる人には分かる、「伝わらないモノマネシリーズ」の熱闘甲子園のオープニングを模してみました。

今年も世間を賑わせてくれた高校球児たちに加え、嫌になるほど繰り返し流れるコカ・コーラのCM。

そして、誰も一度は飲んだことがあるであろう炭酸飲料です。

そんなコーラをリキッドにしてみたMK Labの新リキッドライン、MK VAPE Tastyをレビューします。

スポンサーリンク
もしも



Colaスペック

VG/PG60/40
メンソール/清涼剤(無 0〜5 強)2
容量/価格15ml/1080円
メーカー説明コーラの独特な味と爽やかさをミストにしました。
清涼感溢れる味わいをお楽しみください。

清涼剤は入っていますが、チェーンしても喉奥がスースーする程度。

清涼剤が苦手でも吸える人は多いと思います。

ご存知の通り、清涼剤の強度などは吸ったあとなのでお伝えできるのですが、実はこの「コーラの『独特』な味」という表現が物議を醸しそうです。

いや、正確には「『コーラの』独特の味」という部分が問題かもしれません。

どういう意味なのか、早速味のレビューに取り掛かりましょう。

それでは、実食!

香りチェック

香りはコーラと言われればコーラなのかもしれませんが、非常にケミカルな感じのするコーラ。

下手をすれば、コーラの匂いではないと感じる人もいるんではないでしょうか。

味チェック

舌に乗せた瞬間には甘さが広がるのですが、直後に駄菓子のコーラの風味が乗っかってきます。

清涼剤も感じるのですが、清涼剤の清涼感に加えてケミカル臭も一気に出てきます。

これは得意不得意が出そうな感じのするリキッドの予感。

VAPER側(Ko)の感想

コイルシングル
コイルの種類Ni80単線
抵抗値0.5Ω
ワット数27W

これはコーラと言ったら語弊がありますね。

駄菓子のコーラとか言われていますが、駄菓子のコーラでもこれほど薬品の味がするわけではありません。

薬品の味のするコーラで思いつくものと言えば…?

そう、『ドクペ』でお馴染みドクター・ペッパー(Dr. Pepper)!

もしくは、知っている人なら知っている海外のルートビアという味に近いコーラです。

その薬品の風味と清涼剤が相まって、ルートビア特有の湿布のような清涼感も感じてしまいます。

『いつでもオールウェイズ』なコーラではない少し癖のあるコーラ。

いや、むしろ私は多少飲みやすくなったルートビアという表現の方があっているような気がします。

ガンクの付きやすさ(約5ml使用後)

ガンクに関しては、かなり少ない方に分類されると思います。

MK Labのリキッドはこの辺りにも気を配ってくれているようで、ガンクが多いリキッドというは少ない印象。

PODでもクリアロでも問題なく利用してもらえると思います。

Non VAPER側(嫁)の感想

(スンスン)何この薬みたいな変な匂い。

コーラって書いてあるんやけど、いまいちコーラっぽくないでなぁ?

コーラなの、これ?

私の知ってるコーラじゃないわ、それ。

やっぱそう思う?

やっぱりコーラらしいコーラの匂いはしないようです。

薬というか薬品というか、そういうケミカルな匂いを感じる部分がコーラっぽさを薄めてしまっているようです。

こんな人、場面にオススメ!

コーラを期待して吸ってしまうと、少し残念に感じてしまう人が生まれてしまうと思います。

Dr. Pepperやルートビアを想像しながら吸ってみると、「あ〜、うん、なるほどね。」と吸えるような気がします。

ただ、Dr. Pepperやルートビアは非常に好みが分かれる飲み物ですので、吸い手を選ぶリキッドであることに違いはありません。

そういったコーラ系飲料が好きだとわかっている人ならいいですが、まだ飲んだことがない人は、このリキッドを試飲してみたり、少なくともDr. Pepperは飲んでみてからこのリキッドに手を出してみるほうがいいと思います。

買うならここで!

ベプログショップ

スポンサーリンク
もしも