Japan Warehouse Sales 

ザ・フルーツシリアル【Om Vapors】Divine Pebbles(ディヴァインペブルズ)レビュー

これぞ神の作りたもうたシリアル系リキッド

Divine Pebbles。

そのまま日本語にすると「神々しいペブル」 (※ペブルと言うのは、輪っかの形をしたシリアルのことをペブルと読んでいるようです。)

つまりは、「神のシリアル」というわけです。

ですが、Divine PebblesをVAPER式日本語変換にすると「フルーツシリアルリキッド」という聞き慣れたワードに早変わり。

いろいろなメーカーのシリアル系リキッドを吸い漁る私ですが、今回はOm Vaporsのシリアル系リキッドをレビューしていきます。

スポンサーリンク
もしも



リキッドスペック

VG/PG75/25
メンソール/清涼剤(無 0〜5 強)0
容量/価格120ml/$6.99
メーカー説明On the inhale you get a bright blend of fruits, rice cereal, and a hint of fresh milk. On the exhale you taste a sugary milky, that is overshadowed by a complex blend of fruits and grains. Go ahead, skip your morning bowl of cereal. You won’t be disappointed as soon as you inhale this juice, morning vapers! Good news, you don’t have to wash any dishes with this treat. Enjoy!

ミストを吸い込むと、フルーツミックス、ライスシリアル、新鮮なミルクを味わうでしょう。ミストを吐き出すときには、砂糖の甘さのあるミルクを感じ、フルーツと穀物の複雑なブレンドがあとに続きます。さあ、安心して朝食のシリアルを抜きなさい。モーニングVAPERよ、吸えば分かるはず。ついでにもうひとついいお知らせ。こんなに美味しいのに皿洗いしなくていいんだぜ?召し上がれ!

本家ホームページには、Divine Pebblesにかける熱い思いが溢れ出ています。

シリアルの独自リキッドを作成したり、フルーツシリアルを色ごとに分けたり、シリアルが夢に出てきたり…。

1年半ほどをかけてこのリキッドを完成させたようです。

このリキッドを作った人も、絶対シリアルリキッド好きでしょうね。

そこまで気合いの入ったDivine Pebblesですので、吸うのが非常に楽しみです。

味にも期待ですが、注目すべきはそのコスパ。

ほぼ常にこの価格でセールを行っているので、セール価格≒定価だと思って大丈夫でしょう。

ただ、海外からのリキッドの個人輸入にはトラブルがつきものですので、色々と注意が必要です。

先日、自分の身に起こった不可解な事件の顛末をまとめました。ニコチンが入っていないリキッドであるにもかかわらず、返送か120mlのみの輸入になってしまうところでした。その原因と対策を考えてまとめましたので、海外からリキッドを購入する方はご注意ください。

それでは、実食!

香りチェック

香りからフルーツシリアルリキッドの完成度の高さがうかがえます。

フルーティーなんだけれども人工的な甘みと、どこかミルクの甘味のような香りが漂ってきます。

味チェック

香りのままの人工的なフルーツミックスの風味がします。

後味としてミルクのような甘味も感じますが、少しだけ苦みもあります。

苦みの正体は香料などのPGだと思われますので、実際に吸って味を確認してみたいと思います。

VAPER側(Ko)の感想

コイルシングル
コイルの種類Ni80単線
抵抗値0.5Ω
ワット数27W

何のフルーツかは分からないフルーティーな風味は、いい意味で(?)人工的なフルーツシリアルのフルーツ。

人工フルーツにミルクの感じがプラスされ、ミックスジュースのような風味になります。

シリアルの風味は薄すぎず濃すぎず、香ばしさを演出しています。

この香ばしさが、Divine Pebblesをフルーツシリアルたらしめているのでしょう。

さすが1年半を費やした王道というか、正真正銘のフルーツシリアルリキッドです。

ガンクの付きやすさ(約5ml使用後)

残念ながら、ガンクは少なくはない印象

この状態ではまだまだ味に変化があるわけではありませんが、私はクリアロやPODでは吸いたくないと思ってしまいます。

Non VAPER側(嫁)の感想

(スンスン)甘くてくっさ~い!

甘くて臭いって、よく聞いたら不思議な組み合わせやな。笑

またアレでしょ、シリアルとかでしょ。

おぉ、匂いでシリアルまで当てることができるようになったか!

色々匂いを嗅いでもらっていますので、とうとう「臭い」の中でも分類分けができるようになってきたようです。

足を踏んだ側は覚えてなくても踏まれた側はいつまでも覚えているように、嫌だと感じるものは強く印象に残っているのでしょう。

屋外ならいいと言うわけではありませんが、屋内公共施設でのシリアル系リキッドの使用はオススメしません。

こんな人、場面にオススメ!

神々しいまでの完成度を誇るシリアル系リキッド。

シリアル系リキッドが好みということもあるでしょうが、とても美味しいと感じました。

この完成度のものが120ml/$6.99で味わえるなら、他のリキッドが霞んで見えてしまいます。

ただ、Om Vaporsのリキッド全てが美味しいというわけではありませんし、そもそも口に合うかどうかも分かりません。

だからこそ試し甲斐があるってもんです。

買うならここで!

Vape-Juice,Om Vapors, E-Liquid, E-Juice, Vaping

スポンサーリンク
もしも