ベプログ一覧

PloomTech互換機に最適【Vapelog】プルームテック対応カートリッジセットレビュー

2018年10月よりタバコ税の増税により、電子タバコや加熱式タバコへの移行を検討する方が増えてきたようです。その中で、最もVAPEに近い存在であるPloomTechを検討されている方も多いはず。PloomTechの弱点を克服した互換機、EasyVape Rainbowの専用カートリッジのご紹介です。

もう漏れないスコンカーRDTA【Vapefly】Galaxies MTL Squonk RDTA(ギャラクシーズ)レビュー

スコンカーと言えばRDA、RDAと言えばスコンカーという時代は終焉を迎えたかもしれません。これからの時代はスコンカーにRDTAです。RDAよりも保持量が多く、スムーズなリキチャが可能になりました。Nixon RDTAの構造をヒントに作られたであろうスコンカーRDTA。以前より噂になっている漏れ対策に関しても実験しています。

初めてはやっぱりカミカゼ【Kamikaze E-juice】Peach Apple Blast(ピーチアップルブラスト)レビュー

楽天やAmazonで「VAPE リキッド」で検索すると検索上位はほとんどKAMIKAZE e-juiceです。なぜ初心者にゴリ押しされているか分かってきたので、その点にも触れる形でレビューを進めていきたいと思います。王道のようなフルーツ系リキッド。ピーチとアップルという間違いないフルーツにメンソールという不味くは仕上がりそうにない組み合わせのリキッドです。

エグみ・雑味なしの洋モクリキッド【Kamikaze E-juice】Cigarro(シガーロ)レビュー

10月のタバコ増税の前あたりから、日本のVAPE業界がソワソワしている気がします。各メーカーからたばこ味リキッドが続々と発表され、今までVAPEという単語を知らなかった紙巻き・加熱式タバコ派の人たちも、VAPEという単語を聞くようになってきたかもしれません。小手先のタバコ感ではなく、純粋なタバコ葉のフレーバーを楽しみたい方に。

もっと純粋なタバコ葉の味を追い求めるあなたへ【Sarome Tokyo】タバコリッチレビュー

たばこ税が増税される度に巻き起こる禁煙ブーム。頭では分かっていても、長年親しんだタバコの味は忘れられません。「タバコの代用品があればなぁ」とお探しのあなたに自身を持っておすすめしたい電子タバコ(VAPE)用リキッド。たばこ味の何かを探しているなら、タバコリッチが最適です。

タバコ代の節約・禁煙に【Sarome Tokyo】タバコレギュラーレビュー

10月1日よりまたタバコ税が増税になり、世の喫煙者のお財布事情を圧迫しています。今までの電子タバコはどうしても電子タバコっぽさが抜けず、紙巻タバコ特有の香りが忘れられない人にとって移行の妨げになっていたことでしょう。今回レビューするSarome Tokyoは言わずと知れた喫煙具メーカー。紙巻独特の香り漂う本格派タバコリキッドです。

生きて腸まで届く勢い【なにわでんねん】Picklet(ピクルト)レビュー

皆さんは小さいときにこの3種類の飲み物は好きでしたか?私は結構好きな部類に入っていました。幼児期にはヤクルト、小学生になるとビックル、中高生あたりでピルクルが乳酸系飲料の筆頭になっていました。その乳酸系飲料が「なにわでんねん」の技術でVAPEリキッドとなって登場です。

スポンサーリンク
Posted by Google Adsense