Japan Warehouse Sales

【小言】高コスパコットンはどれだ!?いくつか比較してみました

コットンは価格と量と品質のバランスが大事

様々なBlogやYouTubeでコットンの比較が行われています。

よく見る結論が
「各コットンで長所と短所がありますが、好みのものを使ってください
という結論になっています。

もしくは
「どうせなら、VAPE用に作られているKendoコットンを!」
です。

確かに。
各々食べ物の好みが違うように、好きなコットンを使えばいいと思います。

VAPEするなら、最初からVAPE用コットンを使えばいいと思います。

私も初めてコットンを買う時に何を買えばいいか分からなかったので、色々調べましたもん。

結局、どのコットンいいか分からない…

なぜかというと、何を基準に買えばいいか分からないから調べるんです。

例えるなら、料理をしたことのない人に「塩を少々」や「ゴマ油を適量」と言っているようなものなのです。

初めての人に向かって、「好みは違うから~」と言われても…って思います。

それなら、「これを買っておけばいいよ」というのがあると嬉しいなと思ったわけです。

で、その次によく見かけたのが「Kendoコットン買っておけばいいよ」というアドバイスです。

Kendoコットン買えばいいのは分かってますが、5gで900円ですよ?

VAPEのために開発されたVAPE用コットンですから、さぞいいものなのでしょう。

ですが、ビルドを始めたころは、コットンの適正量も何も分からないので、練習が必要なんです。

その練習に5gで900円は…ねぇ?笑

「コットンはそんなに高くないので~」って、十分高いわ!と声を大にして言いたい。

僭越ながら、皆さまを代表して叫ばせていただきます。

「たけぇよ!!!」

コスパ最高のコットンとは?

閑話休題。

出来るだけ安く質のいいコットン、コスパのいいコットンを探してきた結果をご紹介します。

先に言っておきますが、私がコットンに求める最低ラインは【100%オーガニック】というものだけです。

万が一、コットンが焦げてしまったときに変なものを体に入れたくないですしね。

それと、コットン臭というものが巷にはあるようですが、私の鼻がバカなのかコットンのチョイスがよかったのか、気になったことはありません。

その中で選ばれしコットンたちは…

  • お料理用コットン(コットン100%クッキングシート)
  • UDコットン(江原道コットン)
  • 謎のジャパニーズオーガニックコットン(GearBest)
  • 資生堂コットン(クレ・ド・ポー)

です。

前置きが長くなってしまいましたので、実際の比較はこちらにまとめます。