Health Cabin 9th Anniversary

Coupon Code : aspire25   Date: 14-20

【バッテリー】Li-Poバッテリー(リポバッテリー)について本気だして考えてみた

Li-Poバッテリーって危ないの?

VAPEの世界では、日常生活では聞きなれない電池が多く使用されています。

IMR(推奨)とかINR(推奨)とかICR(非推奨)とかLi-Poとか。

18650などの外付けバッテリーであれば、ある程度自分でバッテリーを管理・運用できますよね。

充電はできているか、プラスとマイナスはあっているか、バッテリーはヘタっていないか、皮膜は破れていないか…。

ですが、MODによってはバッテリー内蔵型MODもありますよね。

バッテリー内蔵型MODのパターンとしては2種類。

  1. 18650などが内蔵されている
  2. Li-Poバッテリーを使用している

①に至っては、ちょっと意地悪な気がします。笑

だって、バッテリー内蔵と言いながら使っているのは交換可能であるはずのバッテリーなんですから、交換させてくれればいいのに…とか思っちゃいます。

EleafからステルスMOD(RTAを一部内蔵できるバッテリー)スターターキッドがリリースされました。 それがこの「ASTER RT with MELO RT 22」です。製品名がMODとアトマイザーの名前そのままです。 ASTERといえば18650バッテリーを使用したスリムなMODで、当ブログでもレビューしています。...

②に関してが、今回考えてみるバッテリーです。

Li-Poバッテリーが使用されている場合、ユーザー側では交換も何もできません。

そして、Li-Poバッテリーには他のバッテリーに加えて、特殊なルールも存在します。(のちほど記載します)

私が使っている(いた)ものの中で、Li-Poバッテリーを使用していたMODはといいますと、ego AIO。

完全にLi-Poバッテリーですね。

「危険だ」

「Li-Poバッテリーはやめておけ」

という意見をよく耳にしますが、「VAPEの入口」の代名詞でもあるego AIOもLi-Poバッテリーを使っているんです。

危ないのか危なくないのか分かりませんね。笑

そんなこんなで、今回はLi-Poバッテリーについて考えてみたいと思います。

スポンサーリンク
Posted by Google Adsense


Li-Po(リポ)バッテリーをググってみた

困ったときにはまずWikipediaから。

現在実用化されているポリマー電池とは、電解質にポリエチレンオキシドポリフッ化ビニリデンからなるポリマーに電解液を含ませてゲル化したものであり、本質的にはリチウムイオン二次電池と変わりはない

なるほどなるほど。←

一言でまとめると、リチウムイオン二次電池、つまり、いつもVAPEで使用している電池と構造上は変わりないということか。

単三電池がどうやって電気を作っているのかも知らない私ですが、とりあえず本質的にはIMRやICRと同じように扱ってやればいいということか。

  • 落とさない
  • 熱を持つような使い方はしない
  • 許容アンペアを守る
  • 充電しっぱなしにしない
  • 電池容量がなくなるギリギリまで使わない
  • 満充電で保管しない

このあたりを守っておけば、すぐさま爆発したりガスを吹いたりということはありません。

Li-Poバッテリーのメリット・デメリット

メリット

小さくてもハイパワー

「li-poバッテリー 大きさ」の画像検索結果

Li-Poバッテリーは、ラジコンやラジコンヘリコプターのモーターに使用していたもののようです。

そういったものに、巨大なバッテリーは乗せらせませんよね。

なので、サイズが小さいというのが大事でした。

それに、小さくてもパワーがないとモーターが回りませんので、小さくハイパワーな電池としてLi-Poバッテリーが使われました。

大きさ・形が決められる

粘土のようにどんな形にも、というわけにはいきませんが、多少の自由度はあるようです。

18650などの電池は、もう規格が決まっていてその形にしかなりません。

ですが、Li-Poバッテリーは、大きさをある程度自由に設定できます

高さを抑えて横に広げたり、薄く延ばしたり。

そうすることで、スペースを有効に使うことができます。

デメリット

ショート・過充電のときの爆発

これをデメリットとして扱うのはいかがかなとは思いますが、「電池」と名のつくものはすべてそうなのですが、爆発します

爆発力は電池のパワーに比例しますので、容量や出力が大きければ大きいほど大きな爆発・発火が発生します。

【小言】

とはいえ、全ての電池が必ず爆発するというものではありません

正しく使えば避けられる危険性です。

もう「○○は危険だからダメ」とか「××は△△だから□□」とか、VAPEに限らずひとつの事象から全てを否定する流れが大嫌いです。

新しいLi-Poバッテリーの誕生

先日こういったニュースをインターネットで発見しました。

エネルギー密度の高さからノートPCやスマートフォン、電気自動車に採用されている「リチウムイオンバッテリー」は、有機電解液を使用するため発火や爆発の事故が絶えません。高い電圧を保ちつつ、爆発しない高

記事にもありましたが、爆発を抑える=化学反応をゆっくりにするということが可能になった電池だそうです。

科学の進歩のおかげで、安全で高機能なLi-Poバッテリーが生まれつつあります

VAPE界だけでなく、世の中が大きく変わるかもしれませんね。

まとめ

いろいろ情報を載せてきましたが、私は単三電池の仕組みもよく分かっていない電気回路に関してはズブの素人です。

ただ、電気回路の仕組みは分かってなくても、電池を安全に使うことはできます

ですので、何でもかんでも危険だからと避けるのではなく、正しい知識を身に着けてVAPEしましょう!

そして、VAPEは安全だ(正しく使えばね)ということを広められるお手伝いができればな、と思います。

スポンサーリンク
Posted by Google Adsense


シェアしてみる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Health Cabin Special Coupon



 

スポンサーリンク
Posted by Google Adsense