Japan Warehouse Sales

バタービールが得意なら…【Yami Vapor】Butter Brew(バターブリュー)レビュー

Butter Brewって、バタービールのことかな?

見たり聞いたりしただけでは味が分からないリキッドってたまにありませんか?

今回レビューするButter Brewがまさにその味でした。

購入した先で見た味の説明はバタースコッチという触れ込みでしたが、どう見てもバタースコッチっぽくない。

だって、リキッドのラベルによく分からないジョッキに入った飲み物が映っているんだもん。

それに、Brew(ブリュー)という単語の意味としては、「醸造する」という意味があります。

そのことに気が付いたのが実際に吸って違和感を感じてからというね。

と、まぁ御託はこのへんにして、Butter Brewのレビューに取り掛かっていきましょう。

リキッドスペック

VG/PG70/30
メンソール/清涼剤(無 0〜5 強)0
容量/価格100ml/3000円
メーカー説明Butter Brew by Yami Vapor is a magical butterscotch flavored E-Liquid brewed to be served hot or cold and enjoyed by those who posses mystical abilities. Butter Brew is to be enjoyed responsibly and one bottle is never enough, unless you are an elf. Yami Vapor Butter Brew is presented in ultra premium packaging.

Yami VaporのButter Brewは魔法の力を持っている人々にホットでもアイスでも楽しまれるマジカルバタースコッチフレーバーです。Butter Brewは必ず楽しめますので、1本では満足しないでしょう。エルフなんかではない限り、ね。

光の加減で醜くなっていますが、明らかにジョッキに入ったビールのようなものが確認できます。

というか、これも本家HPの味の説明を見るまでは絵だと認識できていませんでした。

味の説明を見る限りでも、バタースコッチの味。

バタースコッチと言えば、ヴェルタースオリジナルのあの味を想像するじゃないですか。

でも、このリキッドプロファイルの感じはハリーポッターのバタービールですよね。

私はバタービール童貞ですが、噂は聞いていますとも…。

『バタービールはそんなに美味しくない。ってか、あれは雰囲気を楽しむものであって、味は美味しくない』んですって。(友人談)

まぁ味わったことがないのですから、美味しいかどうかの判断は吸ってみて判断してみようではありませんか。

それでは、実食!

香りチェック

何やら酸味のような不思議な香りがします。

いや、メインの香りはバタースコッチと言うかキャラメルのような濃い香りなんです。

ですが、ルートビアのような少し爽快な(オブラートに何重にも包んで表現しています)匂いを感じるような気がします。

匂い自体は本当にちょっとだけなのですが、バタースコッチと聞いていただけに少しびっくり。

味チェック

匂いの印象があるからなのか、やや変な甘みを感じます。

まっすぐなバタースコッチではなく、咳止めシロップのような甘苦いような甘味を感じます。

鼻から抜けていく香りはヴェルタースオリジナル的な香りなのですが、どこか苦みを感じる部分があるのは否めません。

VAPER側(Ko)の感想

コイルシングル
コイルの種類Ni80単線
抵抗値0.5Ω
ワット数27W

変な苦みがあるという先入観を無理やり押し込んで吸ってみると、バタースコッチの味と言われても納得できる風味です。

ですが、どうしてもバタースコッチだけの甘味の奥に、バタービールを演出するような変な苦みを感じずにはいられません。

この苦みって、得意不得意がある独特な苦み。

ルートビアやドクターペッパーが好きな人っていますよね。

例えば匂いがキツい食べ物って、本当に好きな人と嫌いな人がスパッと分かれる感じが分かっていただけますでしょうか。

苦手な人はトコトン苦手ですし、得意な人はそれが堪らなく美味しく感じる食品があると思います。

まさにその独特さを持っているリキッドだと思います。

バタービールを飲んだことはありませんが、おそらくバタービールの再現度としては最強なんだと思います。

ガンクの付きやすさ(約5ml使用後)

ガンクも少なくない量が付着しています。

独特の風味に押されて、ガンクの焦げ臭さなんて気になりませんでしたが、結構な量のガンクが付着してしまいました。

これはいわゆるコイルキラーと呼ばれるリキッドだと思いますので、ぜひRDA・RTAでお楽しみください。

Non VAPER側(嫁)の感想

(スンスン)ウグッ…、異臭だよ、異臭。

それ、外で言ったらアカンやつね。

臭いんだもん、何の匂いとか言ってる場合じゃない。

ハリーポッターのバタービールの匂いらしいよ。味の説明的にはバタースコッチで、どっちにせよ嫁好みではないから、逆にその反応で正解だわ。

これはもう手に入れた瞬間から分かっていたことでした。

特にバタースコッチ味だったとしても、以前レビューしたバタースコッチリキッドでさんざん言われていましたので、想定内です。

リキッド名からも分かるように、バタースコッチ味のリキッド、Scotch Killerのレビューです。これから寒くなってきますので、甘いリキッドが恋しくなってきました。その一つの選択肢として、このScotch Killerが名を連ねることができるのでしょうか。

こんな人、場面にオススメ!

好みが分かれそうなリキッドであることは確かです。

バタースコッチリキッドなのはうそではありませんが、それに付随する独特の甘苦い風味もあります。

個人的には不味いリキッドかと聞かれれば答えはNoですが、美味しいかと聞かれても答えはNoです。

特筆すべきは100mlで3000円というコスパ。

何せコスパがよく、100mlの得意不得意が分かれるバタースコッチならぬ、バタービールリキッド。

安物買いの銭失いになってしまわないように、自分に合ったリキッドかどうかをしっかりと見極める必要があると思います。

USJから遠くてバタービールを飲んだことのない人は、YouTubeでバタービールを作ってみるのも事前調査としてやってみるのも悪くはないかも。

買うならここで!

【E-リキッド】 YAMI VAPOR / BUTTER BREW 【100ml】

created by Rinker

売り切れない限りは、World VAPE shop錦糸町店から購入するのが一番安いです。

なにせ、880円ですから。

話題沸騰中のliquid『YAMI VAPOR』仕様内容量 100ml原産国 アメリカPG30% / VG70%Non Nicotine(ボトル滲み有)【注意】・こちらの商品は初期不良の対応、返品ができません。・原則クリックポストでの発送となります。そのため厚さが3センチを超える場合は箱が付属しません。・平成〜令和 G...